全国高校生料理コンクール
最優秀賞は牛久高(茨城)入江咲奈さん

BACK

 

 

最優秀賞

優秀賞

優秀賞

 全国高等学校家庭クラブ連盟(FHJ)は、日清製粉グループの協賛で「第48回FHJ-日清製粉グループ全国高校生料理コンクール」を開催。受賞者が決定し、11月18日に群馬県館林市の製粉ミュージアムで表彰式を執り行った。

 同コンクールは、身近な食材を活かした小麦粉料理のレシピを全国の高校生から募集、282校より7474作品が応募された。この中から書類審査と試食審査により最優秀賞や優秀賞など13作品が選出された。
 受賞者(学校名/県)「作品名」は次の通り(敬称略)。

▽最優秀賞=入江咲奈(牛久/茨城県)「サクサクッ、フワフワれんこんとアジの和風ピザ」
▽優秀賞=稲垣賢斗・大村拓海・松田怜(慶應義塾湘南藤沢/神奈川県)「湘南の夏巻き」、松本恭佳(津山東/岡山県)「LoroZucca」
▽FHJ賞=木下春香(済美/愛媛県)「ひじきケーキのさといモンブラン〜ジャコッティを添えて〜」
▽日清製粉グループ賞=藤本美羽(西脇/兵庫県)「自然な甘さ!甘酒ミルクレープ」
▽アイデア賞=5点
▽佳作=3点
《審査員》
市毛祐子(文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官)、小西史子(女子栄養大学教授)、越川藤乃(一般財団法人ベターホーム協会渋谷教室講師)、湯澤十史子(東京都立三田高等学校教諭)、町田英樹(M日清製粉グループ本社総務本部広報部長)

新聞最新号へBACK

FHJ賞

日清製粉グループ賞