パングランプリ大阪 第二次審査会

BACK

 

 全大阪パン協同組合(辻中薫理事長)と大阪学校給食パン・米飯協同組合(吉田日士光理事長)は11月9日、大阪市中央区の大阪パン会館で「パングランプリ大阪」の第二次審査会を実施した。

 同審査は、10月14日に行われた第一次審査(書類審査)を通過した作品の中からグランプリを決定した。審査部門は、@「大阪産(もん)」を使用した市販パン部門A学校給食パン部門。名誉審査員として大阪府広報担当副知事の「もずやん」も参加した。
 結果は、1月17日に開催される同組合の新年互礼会で発表される。
《もずやん》
▽誕生日=10月8日
▽年齢=永遠の13歳
▽仕事=大阪府を世界中のみんなに知ってもらうこと
▽特技=四もず熟語・スポーツ全般
▽好きな食べ物=たこ焼き
《審査員》
公益財団法人大阪府学校給食会事務局長上野智氏、同製パン技術コンサルタント藤井憲一氏、大阪府環境農林水産部流通対策室課長柏木出氏、M田中食品興業所タナカベーカリー研究所副所長齋藤真氏、柄木田製粉M研究室長多賀靖氏、友栄食品興業MTCSマネージャー蔦敏行氏、近畿製粉M営業部主任増田知哉氏、Mベーカーズタイムス社高家正史

新聞最新号へBACK

審査の様子

もずやんと審査員