PANメンバーズ2018年度 10月第112例会より
脱価格競争のための新規開拓ノウハウ
顧客リピート総合研究所M代表取締役 一圓克彦氏

BACK

 

 様々な専門分野のコンサルタントが存在するが、私たちは社名の通り「リピーター作り」が専門。リピーター作りというとインスタグラムやLINEをする方が良いのかと聞かれるが「知らない」と答える。さらに言うと「止めなさい」が本音。ITツールは移り変わりが早く、流行ったものは必ず廃れる。インスタグラムも5年後にはどうなっているか分からない。多分「あの時は写真だった」になっている。廃れると分かっているものに時間や金や労力を費やすことはしない。私たちのリピーター作りを一言で表すと「ザルをバケツに変える」。ザルで水を拯うと言うが、一所懸命にチラシを配り、キャンペーンを行うなど様々なことをして多くの客が来てくれているのに、その客を放っておいて、次の戦略を練っている。まさにザルで水を拯っている状態。一度付き合いが始まった客を大切にして、3回、5回と言わず、10年、20年と自店の顧客にすることが重要。その仕組みを明確に構築することが顧客リピート総合研究所の仕事。

新聞最新号へBACK

一圓氏