ビゴ フィリップ カミーユ氏
お別れの会

BACK

 

 Pビゴ創業者で会長のビゴ フィリップ カミーユ氏は9月17日に享年76歳で召天した。葬儀・告別式は、近親者によって執り行われたが、11月16日に神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで「お別れの会」が営まれ、全国から多くが弔問に訪れ献花を行なった。

《ビゴ フィリップ カミーユ氏略歴》
1942年9月17日フランス・サルト県イヴレ・レヴェックにてパン店の3代目として生まれる。1960年フランス国立製菓製パン学校卒。1965年フランスパン・フランス菓子の技術指導のため来日。1972年芦屋に「ビゴの店」設立。1980年フランス共和国農事功労章シュバリエ勲章受賞。1982年国家功労勲章受賞。1984年ドゥースフランス設立。1988年パリ17区に出店。2003年フランスの食文化に貢献したことでフランス大統領より最高のレジオン・ドヌール勲章を受賞。2015年芦屋市民文化賞受賞。2017年厚生労働大臣表彰「現代の名工」を外国人で初受賞。

新聞最新号へBACK