ランチパックわくわくミュージアム

BACK

 

 山崎製パンM(飯島延浩社長)は4月8〜20日の期間、Mロフトとタイアップし、渋谷ロフトで「ランチパックわくわくミュージアム2022」を開催した。
 5回目の開催となる今回は「ランチパックの魅力を再発見」をテーマに「プロ野球ランチパック」の人気投票を実施するほか、ランチパックのイメージキャラクターを務める小芝風花さんとのプロデュース企画やランチパックのヒストリー、ご当地ランチパックの取り組みを紹介。さらにランチパックTVCMをイメージしたフォトスポットコーナーも用意した。
 また、4月11日〜5月2日の期間、全国のロフト23店舗で「ランチパック」の新たな食シーンの提案として「ランチパックでお弁当をつくってみませんか」をテーマに、生活雑貨売場でランチパックを使用した弁当にぴったりなアレンジメニューが紹介された。具材をはさんだり、詰めたり、載せたりで、いつものランチタイムがさらに楽しめる。

◇プロ野球12球団とコラボした「プロ野球ランチパック」の人気投票
 3月23日〜5月31日まで発売中、会場に設置した二次元コードから参加できる。
参加者には「ちょいパクラスク」をプレゼント。さらに、参加者の中から、ランチパックのロゴをデザインしたオリジナルエコバッグがその場の抽選で当たる。

新聞最新号へBACK